everyday life with momo and his family

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キース。
keith2

彼の名は
<キース(Keith)>
と、いいます。
一昨年のクリスマスに
久しぶりに再会することができました☆


キースに初めて会ったのは
ある寒い日の夜でした。
学校帰りの梅ちゃんを
ずっとつけてきて
保護されたキースは
梅ちゃんに抱っこされて
私の部屋へとやってきてくれました。

キースの飼い主を必死で
探し続けた梅ちゃんでしたが
何年経っても誰も現れることなく
学校を終えた梅ちゃんは
キースを連れて
<香港>へ帰国しました。

アメリカの田舎暮らしから
高層ビルがそびえ立つ摩天楼<香港>での生活は
キースにとって
きっと驚きの連続で
目新しいことがたくさんあったことと思います。
新しい生活にも慣れた頃
キースは17階のアパートの窓から
転落する事故に遭ってしまいました。

keith

それでも
奇跡的にキースは一命をとりとめました。
だけど、その事故で
複雑骨折をした左前足を切断しました。

梅ちゃんの家族の愛情に包まれて
キースは頑張りました。
キースに再会したとき
何事もなかったかのように元気な姿を見て
キースの頑張りにとても感動させられました。

そして
一昨年のクリスマスに再々会。
キースはとっても元気で
ぴょんぴょんと走り回っていました。

その時に、梅ちゃんが
<とっても古い写真を見つけたの>
と、1枚の写真を見せてくれました。
それは約20年程前のもので
私の記憶からも消え去っていた一枚の写真。
キースを抱っこした梅ちゃんと
ハナ兄ちゃんを抱っこした私でした。

keith & hana

キースもハナ兄ちゃんも
まだ1歳ちょっとくらいの赤ちゃんなのに
体が大きくって
さすがアメリカンよね、って笑ってた頃です。
もう20年近く経ったのね、と
梅ちゃんと感慨深く
懐かしく写真を見ました。

この頃、
ハナ兄ちゃんはすでに病院通いが始まっていて
お薬を飲んだりしていましたが
キースはとっても元気でした。
だから、
<キース、ハナ兄ちゃんの分も元気でいてね>
と言って、またの再会を約束しました。

だけど、キースは
昨年の10月18日に天国へと旅立ちました。
そして、その8日後の26日にハナ兄ちゃんが旅立ち、
梅ちゃんと私は偶然にも
同じ時期に悲しみに沈むことになりました。

振り返ると不思議です。
梅ちゃんと
同じ時期に出会いと別れを経験することになるなんて。
とても悲しい別れでしたが、
キースとハナ兄ちゃんは天国で再会して
またbest friendsとして仲良くしている姿が
梅ちゃんにも私にも想像することができて
私たちをなぐさめてくれます。
きっと、
キースとハナ兄ちゃんは
梅ちゃんと私がお互い支えあっていることを
安心していると思うのです。

キース、
たくさんの愛をありがとう。
また、会おうね。


Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © momo in wonderland♪. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。