everyday life with momo and his family

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬な旅。
kouchi3

マンガ好きの私が持ってた『おーい竜馬』が
Chocoちゃん→ター坊→弟→あーちん、と巡って
気づけば、みーんな坂本龍馬に感化され
『土佐へ行ってみよう!』ということになり
8月最後の週末に行くこととなった。

車で行くと、運転する誰かが飲めないし
飛行機じゃあ駅弁も味わえないし
と、いうことで電車の旅となった。
新幹線→特急南風、の電車の旅。
特急の中で車内販売がなくガッカリしたけど
最近では味わってなかった『ゆったり旅』を満喫できた。

この旅の 『こだわり』 は宿泊先。
kouchi2
旧 坂本邸跡に建てられたホテルに泊まり
まるで 『龍馬のお家に招かれた』 気分になる。

そして土佐名物の皿鉢料理。
kouchi4
食べきれないくらいの料理が出されて
まるで 『龍馬宅でご馳走になった』 気分にひたる。

翌日はホテル前にある 『龍馬の生まれたまち記念館』 へ。
この記念館は本当に優れていると思った。
坂本龍馬の生涯を知りたい人には物足りないかもしれないが
龍馬を育んだ町に焦点をしぼっているので
そのこだわりが随所に見られてとても感動した。

そして、この旅で最も感動したのは
この記念館で働いておられる人がボランティアで
龍馬の生まれた町を一緒に散策してくれたこと。
自分の足で歩いて見てまわって
『小さな頃の龍馬』を感じることができた。
ボランティアのMさん、本当にありがとうございました!

龍馬な旅も終わりに近づき、日曜市へ寄った。
kouchi5
龍馬の生まれた町でやーっと見つけた乙女姉。

この龍馬な旅では思っていた通り
『乙女姉さんのことをもっと詳しく知りたい!!』
という気持ちがさらに強くなった私だった。

Comment

 秘密にする

おかえり~。
momo姉さんのブログ読んで、
わたしも土佐に行った気分になったよ。

電車での旅はいいよね。のんびり時間が流れて。
案内してくれたボランティアさんとの素敵な出会いや、
竜馬を感じることが出来る風景で、
おいしい料理でお腹一杯になっただけじゃなく、
気持ちも一杯になってきたのでは?

いい時間を過ごせてよかったね。
コウ | URL | 2006/09/05/Tue 15:17[EDIT]
☆コウさん へ☆
ただいま~!
って、すっかりブログさぼっておりやした~。

高知の人達にやさしくされて
本当にすてきな旅だったよ(^-^)
大阪弁のようなどぎつさがない高知弁は
とても優しく響いて感動したよ。
土佐の国はとてもすてきな所だったよ。
この旅行が楽しかったのは
私達に接してくれた人達のおかげなのです!
あ~また行きたい~☆
momo姉 | URL | 2006/09/05/Tue 16:11[EDIT]
全く同じです(笑)
おーい竜馬を読んで、竜馬大好きになってしまい
歴史が大好きになり、竜馬のお墓がある京都へ行った私。
絶対私も高知へ行きたーーーい!
桂浜見たーーーい!

あの漫画、かなりはまりますよねぇ!!
武田鉄也が好きになりましたもん(笑)
koo mama | URL | 2006/09/05/Tue 23:26[EDIT]
☆くぅちゃんママ へ☆
ぷぷぷ、くぅちゃんママも龍馬好き?
あの人格は魅せられるよね~。
私は桂浜は2度目なんだけど、
龍馬の実家周辺は初めてだったから
ものすごく感動したよ~!!
おじいちゃん家(才谷家)、まんじゅう屋の
長次郎さん家、日根野道場、小竜先生家、
鏡川、と龍馬の実家からの位置関係が
よくわかってすごくうれしかったよ~。
そう、高知に行ったら、ぜーったいに
龍馬の生まれたまち記念館に行ってね。
本当にお勧めだから☆

この旅で更に龍馬にはまった我々は
次回は長崎(亀山社中・グラバー邸)か?と
帰りの電車で言ってたのよ~。
どこまで続く龍馬な旅?(^。^)v
momo姉 | URL | 2006/09/06/Wed 12:50[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © momo in wonderland♪. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。